☆感謝状授与☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この度、五条警察から感謝状をいただきました。

徘徊されていた認知症高齢者を保護したことで

いただいたものでしたが

 

 

この一件はなかなか、喜んでばかりはいれません

でした。

 

 

認知症高齢者の問題は、

超高齢化を迎えようとする五條市には

大きな問題であることは間違いないわけで・・・。

 

 

分かっていても、実際徘徊はとめられず・・・。

 

 

でも、それってねあたり前のことじゃないかと思ったのです。

誰だって、お出かけがしたいですし散歩もしたいです。

 

 

 

どうしたらいいのかと、私も考えてみましたが

思い付くわけもなく・・・。

 

 

 

五条署の方からお話を聞いた時には

徘徊している人が、一目で分かる

『見守り安心シール』の配布も進められて

いるとのことでしたが、

 

五條市では、まだまだ普及していないとのこと。

 

 

理想とされる

『たとえ認知症になっても住み慣れた街で高齢者が

安心して暮らし続けることのできる街づくり』が

いかに難しく、簡単にはつくれるものでないと痛感して

しまいました。

 

 

理想を現実のものにするには

まだまだ先が長そうです。

 

 

高齢者福祉に携わるものとして、

私達は何ができるのか?

 

私にはこれから何が必要なのか?

しみじみ考える機会となりました。

 

 

ひとまず、今

私が言えることは…

 

 

何か困ることがあり解決策がみつからず

解決できずに苦しんでしまう時は

一人で抱えこまず…

家族だけでも抱えこまず…

相談することをおすすめします。

 

 

五條市にも

介護だけでなく、様々な分野で支援してくれる制度が

あります。

 

地域包括支援センターや福祉センター

社会福祉法人協議会などには

必ず問題を共有して支援してくれる人がいます。

 

市役所へ相談するのも一つです。

 

 

まずは、声に出してみてください。

一人で、家族だけで悩んでいるよりも、

確実に解決方法が見つかる可能性が高いです。

 

 

 

認知症高齢者の徘徊問題・・・。というか

『高齢者が安心してお出かけができる街』

そんな素敵なことができる五條市をつくる・・・。

 

 

壮大な目標を胸に

これからも勉強していきたいと思います。

 

 

高齢者の方のことでお困りのかたは、ご遠慮なく

ローズにもご相談くださいませ。

TEL  0747-22-5200

 

 

 

 

 

お内裏様とお雛様

お内裏様とお雛様~♪♪

『ひな祭り』の季節になりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ローズでもお雛様飾りましたので

 

 

超仲良しのお二人にお願いして

お写真撮らせていただきました\(^o^)/

 

 

 

ところで

我が家でも雛人形飾りましたが…。

いまいち、3月3日が『ひな祭り』で

雛人形を飾っているのかよくわからない…。

ということで調べてみました\(^o^)/

 

 

 

ひな祭りの由来はというと、

「上巳(3月上旬の巳の日の意)の節句」に

季節の節目に邪気をはらう行事として

「人形(ひとがた)」に自身の穢れをうつして

川に流した「流し雛」の習慣と

 

平安時代に貴族の子女の間に広まった、紙の人形を

使ったままごと「ひいな遊び」が結びついて

「ひな祭り」へと発展したとのことでした。

 

「ひいな」とは「ひな」の古語で、

大きなものを小さくする、小さくてかわいらしいもの

ということらしい…。

 

江戸幕府によって五節句が制定され

3月3日は「桃の節句」となりまして、

美しい雛人形を飾って女の子の健やかな成長を願う

「ひな祭り」が定着したんですって(^○^)

 

「桃の節句」と呼ばれるようになったのは、

旧暦の3月3日の頃に桃の花が咲くからだとか…。

 

ちなみに、桃は魔除けの効果があるらしい…。

 

雛人形には、厄を引き受ける役目があるので

災いがふりかからず、美しく成長して幸せな人生を

送れるようにという願いを込めて雛人形を飾るん

ですって_〆(゚▽゚*)

 

私、

嫁にいくために飾ってるのかと思ってました…。

 

 

獅子舞にしても、ひな祭りりしても

色んな意味があるのですね。

またまた色々と勉強になりました_〆(゚▽゚*)

 

 

 

出来なかったことも…

事務所で仕事をすることがほとんどの私ですが

最近は介護業務も学んでおこうと思いまして

フロアで直接利用者様の支援をお手伝い\(^o^)/

 

念願のワーカー業務をさせてもらえることに

なりました。

 

 

最初に1日みっちりと上司からの指導を受け

その後は、ワーカーさんから一つ一つ丁寧に

1から介助や見守りのポイントなどを教わっています。

 

 

 

この間、2階のフロアへ行った時、

レクリエーション担当者が

利用者様となにやら折り紙で創作中(^○^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『うわぁ。楽しそうですねぇ』と声をかけると

普段はお話好きの利用者様だったのに

一生懸命のあまり返事なし…。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

邪魔をしてはいけないと、一旦業務へ…。

 

 

やっぱり気になるのでまた覗いてみると

2名のうち1名はとっても難しかったようで、

しかめっ面になりながら折り紙と大奮闘!!(>_<)

 

 

心が折れそうになるかと思い

『頑張ってぇ~!!』 とエールを送ってました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ところが、私の心配をよそに

みるみるうちに感覚を取り戻したのか

気がつけば見事に完成しておりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

素敵な作品ができました\(^o^)/

 

 

 

利用者様が頑張っている姿を目の当たりにし

完成品を見て手を叩きながら

満面の笑みで喜ぶ利用者様を見ていると

 

今、ここで介護業務を学ぼうとしている自分とが

少しだけ重なりまして

 

難しく出来なかったことが出来るようになったときの

達成感や感動を心の底から味わうということを

長い間、忘れそうになってたなぁ。とふと思いました。

 

 

 

最近は喜ぶことよりも、

『ほっ』と安堵することのほうが多くて…。

 

 

新しいことにチャレンジするときってドキドキして

なかなかストレスもありますよね。

失敗したくないから、取り組むことすら拒絶することも

なきにしもあらず…。

 

 

新たなことを学べる環境があることにも感謝しながら

今日の気持ちを忘れることのないよう

介護業務の勉強はもちろん、普段している仕事もして

いこうと思いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

『獅子舞』に噛られたら!?

ローズで生まれて初めて体験したものの一つが

『獅子舞に噛られた!!』ことでした。

 

 

頭が賢くなるとか・・・聞いたような

 

 

調べてみた結果は・・・

 

獅子舞に頭を噛まれると厄払いになり

「無病消息で過ごせる」という言い伝え

がありました。

 

 

なるほどφ(..)

 

 

ということで『獅子舞』になってさっそくフロアへ出掛けて

利用者様の頭を噛ってきました( `ー´)ノ

 

 

 

まさか、『獅子舞』になれる日がくるとは

思いもしなかった。

逞しく生きてきてよかった\(^o^)/

 

 

今年一年、お元気に過ごせますように☆ミ

そう祈りながら『パクっ』と噛らせていただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

★謹賀新年★

新年、明けましておめでとうございます。

旧年中は大変お世話になり、心より御礼申し上げます。

 

本年も、更なるサービスの向上に努めて参りますので

より一層のご支援、お引立てを賜りますようお願い申し上げます。

皆様のご健康とご多幸をお祈りし、新年のご挨拶とさせていただきます。

 

本年も宜しくお願い申し上げます。

 

 

平成31年     元旦

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

クリスマス会☆彡

 

 

ジングルベル♪

ジングルベル♪♪

 

12月19日は皆様お楽しみの

「クリスマス会」でした(⋈◍>◡<◍)。✧♡

 

ボランティアの方々の演奏も素敵でした( *´艸`)

 

 

 

 

 

 

 

そして、今年のクリスマスはいつもと少しちがいました。

利用者様からご家族様へサプライズでの

クリスマスカードのプレゼント企画をいたしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日ごろの感謝の気持ちを伝えることが出来ずにいた

利用者様の方々・・・

 

 

なかなかペンを握れず字を書くことも少なかった利用者様方々・・・

遠方にご家族様がいらっしゃる利用者様方・・・

 

 

心の奥で秘めていた想いが込み上げてきます。

涙を流しながらカードを作成される方もいらっしゃいました。

 

カードの作成に携わり感じたこと・・・

 

個々に原因はちがいますが

だんだんとできることが少なくなっていく中で

 

気持ちを表現することも困難となり、やりたいこと言いたいことを叶えることができずに

あきらめることが増えていく・・・

 

 

もう字は書けないと思ってた。やっとできた(*^^)v

「ありがとう」と伝えたかった。

涙を流しながら話される利用者様を見て、私も思わず涙ぐんでしまいました。

 

この5文字を伝えるために・・・こんなにも感動が生まれるのかと・・・

私自身、感動しすぎてびっくりしてしまいました。

 

介護の世界に入って5年とちょっと経ちました。

毎日が勉強の日々でしたが、ものすごく大切なものを学んた気がします。

 

 

私にとっても、素敵なクリスマスプレゼントになりました。

 

 

無事にご家族様のもとに届きますように☆ミ

 

 

秋祭り☆だんじり訪問☆ミ

バタバタしてましたら

すっかり

夏が終わりましてびっくりしています。

月日が経つのはなんと早いのでしょう…。

 

 

すっかり秋になりましたので

毎年、利用者様が楽しみにしている

イベントの一つであります

『だんじり』の訪問がありました。

 

ぴぃーひゃらぴぃーひゃら♪♪

ドンドンドンドン♪♪

 

にぎやかな音とともに

利用者様の顔がみるみるうちに

笑顔になります(^O^)

 

 

10月27日、28日の2日間で

3台の『だんじり』が訪問してくれました。

 

 

みんなの目がキラキラ☆ミしています。

嬉し涙も出ちゃいます。(´Д`)

 

 

 

数名の利用者様が太鼓を叩かせてもらいましたが、

中には昔やっていた方もいたようで

それはそれはみごとな腕前でした(^O^)

 

 

 

 

 

納涼祭が雨で中止になったこともあり

地域の方とのふれあいの機会も

久しぶりでした。

 

小さなお子様方に囲まれ

地域の方からたくさんの元気を

いただきました。

 

 

 

 

地域の皆様方、楽しい時間を誠に

ありがとうございましたm(__)m

 

また、来年もお待ちしております。(^-^)/

納涼祭中止のお知らせ

明日、開催予定しておりました

『第15回納涼祭』ですが

雨天の為、中止いたします。

 

 

各地で豪雨による被害がでていることや

ご家族様とボランティアの方々の

安全を考慮いたしまして

本日、決定いたしました。

 

 

楽しみされていたご家族の皆様はじめ

近隣の皆様方

ボランティアの皆様方

 

 

誠に申し訳ございません。

 

 

 

 

来年こそは、晴れますように…。

 

☆願い事☆ミ

七夕さらさら~♪♪

 

短冊に

願い事をさらさら~書き書きφ(゜゜)ノ゜

 

皆様の願い事

叶いますように(^人^)

 

 

 

ちなみに

私の姪っ子の願い事は…。

 

『お母さんの約束が守れる子に

なりますように』

 

って…。

自分次第じゃないの??(*・ω・)

 

 

まぁ、

自由でいいっか…。

 

 

 

虹(°∀°)

本陣交差点で信号まち(^_^;)

なかなか進みずらい…。

 

 

あれ??

『虹』がうっすら出ていました(*^o^)/\(^-^*)

 

 

 

助手席から思わずパシャリ(°∀°)

 

 

 

今年に入ってから4回目です。

車に乗ってた利用者様も大喜びです(o^O^o)

 

 

 

良いことありそうな予感ですね(笑)

 

 

 

 

 

施設に戻る頃にはもう消えてしまってました(^_^;)

 

 

また、虹が出たときにはみんなで一緒に見たいです。

 

 

 

 

 

ほんのちょっとしたことですが

凄く嬉しく感じるようになります。

 

 

満面の笑みを見るたびに思います。

 

 

もっともっと沢山の

利用者様の笑顔をひきだせるようにと…。

『虹』を見ながら色々考えてしまいました。

 

 

 

そして、何より私自身が

まず『笑顔』で過ごさなくてはと…。

 

請求業務が終るまではちょっと難しいかもしれませんが…。

『眉間にシワを寄せながら、パソコンとにらめっこ』

なもので…。

 

 

 

 

早く終われるように頑張ります(o^O^o)